身体にいいことをいっぱいしてアンチエイジング!

何歳になってもいいスタイルでいたい

何歳になっての周りの人から若々しく思われていて、人生をめいいっぱい楽しんでいる人たちに共通することがあります。それは、運動や趣味など日常の活動が活発ということです。若さを保つためには楽しいことをたくさんして細胞を活性化させることが大切です。健康的なスタイルを保つことができると自然と寿命を延ばせることができますよ。健康的なスタイルを保っている多くの長寿な人は、体調の管理や食事、生活習慣に非常に気を付けている人ばかりです。

自分の身体のサイクルを知ることが大事

女性のカラダはデリケートなので一ヶ月の間に大幅な変化を繰り返しています。美容対策のために、一生を通じて大きく変化する繊細な女性のカラダのメンテナンス方法を知っておくといいですよ。自分の体のことを詳しく知らないと適切な対処をすることはできません。そのため、自分の身体について毎日記録をつけておくことは美容対策の有効な方法の1つです。その結果、自分の身体のサイクルを知ることができて、美容対策に活かすことができます。

身体を温めるとメリットがいっぱい

多くの女性の美容にとって天敵になるのが身体を冷やしてしまうことです。身体を冷やすと、嫌な生理痛だったり、冷え性を悪化させる原因になったりなど、いろいろな美容に悪い症状が出てきてしまいます。やはり、美容を真剣に考えるならば、体をしっかり温めることが大切ですよ。身体を温めると血流が非常によくなり、いろいろな美容効果を期待できますよ。やはり効果が高いのがシャワーではなくお風呂に入ることで、湯船にしっかり入って温まることでストレス発散にもなるし、身体が楽になって肌のハリが出てくるというメリットがあります。

品川美容外科の2chについて詳しく


美肌の友達コラーゲン!意外と知られていないその正体とは!?

そもそもコラーゲンとは何者なのか?

コラーゲンは美容に良いとよく言われますが、コラーゲンとは何かと改めて尋ねられると正確に答えることができない人も多いのではないでしょうか。簡単に言うとコラーゲンはたんぱく質の一種で、しかも、そう珍しいものではなく、人体に含まれる全たんぱく質の実に30%がコラーゲンでできているのです。例えば、真皮、靭帯、軟骨、腱などはいずれもコラーゲンを主成分として形成されています。コラーゲンは、人体の中ではコラーゲン繊維として肉体に弾力性を与える役割を担っており、それゆえに、ぷるぷるの美肌を作り上げるには欠かせない成分なのです。

コラーゲンの食べすぎにはご用心!!

コラーゲンが大量に含まれている食品を食べれば美肌になると言われ、その代表例に挙げられているものが、フカヒレ、すっぽん、豚足、牛スジ、鶏皮、エビなどです。ただし、これらが人体のコラーゲンの基となることは間違いないのですが、コラーゲンはそのままコラーゲンとして人体に吸収されるわけではありません。コラーゲンは一度、アミノ酸に分解されてから人体に吸収されるのです。したがって、食べ過ぎるとそれだけ太ることになります。しかも、吸収されたアミノ酸がどのような条件下でコラーゲンに再構成されるかはよく分かってないのです。

コラーゲン注射でたちまち消えるシワ!!

食品やサプリから摂取したコラーゲンがどの程度美容に貢献するかは現代科学でもよく分かっていませんが、それを確実に美容に役立てる方法があります。肌の下の真皮にコラーゲンを直接注入するのです。そもそも歳を重ねるとシワができてくるのは、老化によってコラーゲンが減少してくるからです。したがって、その分を注射器で注入してやるとシワが消え、弾力のある肌が取り戻せるということになります。しかし、コラーゲンは下手な場所に注入するとたちまち人体に吸収分解されてしまうので、この治療を行えるのは一部の技術力の高い医師だけです。

品川美容外科の判例まとめサイト